+PLUS
安倍首相 辞意表明
安倍首相 辞意表明

令和2年8月28日17:00

安倍首相、辞意表明。

NHK News7より

「負託に自信を持って応えられない」

「負託に自信を持って応えられない」

安倍総理大臣は、記者会見で、持病の潰瘍性大腸炎が再発し、国民の負託に、自信を持って応えられる状態でなくなったとして、総理大臣を辞任する意向を正式に表明しました。(以下、会見内容を抜粋)

政治的空白生み出さないよう このタイミングで辞任

コロナ対応「反省するべき点は多々ある」

憲法改正 党として約束

拉致問題「結果出ず 痛恨の極み」

次なる政権に対しても一議員として協力

○政治的空白生み出さないよう このタイミングで辞任

○コロナ対応「反省するべき点は多々ある」

○憲法改正 党として約束

○拉致問題「結果出ず 痛恨の極み」

○次なる政権に対しても一議員として協力

安倍首相と


安倍首相

首相官邸にて対談

安倍首相

長崎にて、父とともにご挨拶

安倍首相

安倍総理・衆議院議員会館にて秘書の初村氏と

本日、各メディアにて安倍首相のお言葉拝見いたしました。 お身体の回復を心よりお祈りし、長年の責務とご功績に対し、謹んで敬意を表します。

PICK UP CONTENT

活動報告

-- 委員会活動 --
-- 自民党活動 --
-- 予算関連 --
-- 後援会活動 --