+PLUS
 想いをつなぐ。

買い物支援について

2020.08.11

買い物支援について

コロナ禍をきっかけに海鮮食料品「移動販売」を開始した事業者さんから、お話をお聞きしました。

移動販売など「買い物支援」のニーズを感じているとの事。他の生鮮食品事業者さんとのネットワーク、自治体や各コミュニティとの連携などがポイントになりそうです。

「買い物支援」を渇望している地域の皆さんへサービスがお届けできるように取り組んで参ります。

慰霊と平和を祈念して

2020.08.09

慰霊と平和を祈念して

1945年(昭和20年)8月9日
午前11時02分

75年前、長崎に原爆が投下されました。
間もなく黙祷です。

本日はコロナ感染対策のため、規模を縮小して「長崎原爆犠牲者慰霊平和祈念式典」が行われます。

オゾンを用いて消毒・除菌を行い換気を促す

2020.08.08

オゾンを用いて消毒・除菌を行い換気を促す

冨岡代議士とともに、長崎県内・空気対流の専門事業者さんと「オゾンを用いて消毒・除菌を行い換気を促す」システム開発の勉強会に参加しました。

長崎県も昨日、換気設備、空調設備に対する新たな補助支援を発表。※補助率10分の9 上限200万円 受付開始 8/25(火)予定 →詳細について、後日改めてご報告いたします。

ワクチンや効果的な治療薬の開発が待たれるなか、ICTや製造業など、様々な先端技術を集結し、新型コロナ感染防止対策を行いながら、社会経済活動を維持していかなければなりません。 決して簡単ではありませんが、双方両立を目指し、尽力いたします。

かかりつけ医でPCR検査

2020.08.06

かかりつけ医でPCR検査

先日、新聞・テレビなどマスメディアで発表された、長崎県PCR検査・集合契約の報道について「希望者は、症状あるなしに関わらず全員1,000円程度の自己負担でPCR検査を受診できるのか?」とのお問い合わせが複数ありましたので、改めて長崎新聞の本日の記事を抜粋いたします。内容のご確認をお願いいたします。

(8/6長崎新聞・記事抜粋)

-希望すれば誰でも検査を受けられますか。

発熱やコロナを疑う呼吸器症状がなくても、体調が悪いなど感染が疑われる何らかの症状がある場合などに、医師が総合的に必要と判断すれば検査を受けられます。

-自己負担はどれくらいですか。
公的医療保険の適用対象で、初診料などを自己負担し、投薬などの有無により異なりますが、千円程度になります。検査料の自己負担分は公費で賄われます。全く症状がなく、陰性を確認するためなど、自己都合で検査する場合は、保険適用されず自費で2万~3万円が必要です。

→長崎新聞・記事全文 (8/6 web掲載)

※ご不明な点、ご相談がございましたら、いつでもご連絡ください。→お問合せはこちら

豪雨災害、現場視察

2020.08.05

豪雨災害、現場視察

兼ねてからご相談あった7月豪雨災害・土砂崩れ現場を視察。地元の声を直接お聞きいたしました。 災害に強い、県土強靭化の実現に向け取り組んでいきます。 連日、長崎県内で新型コロナ感染確認が相次いでおります。 災害対策と並行し、チーム自民党として、コロナ感染拡大防止対策も講じて参ります。

市民大清掃

2020.08.02

市民大清掃

マスク着用・ソーシャルディスタンス、感染防止対策を行いながら、市民大清掃に参加。 早朝は涼しかったのですが、すぐに汗だくになりました。 熱中症にも気をつけなければなりません。皆さま、お疲れ様です。

接触確認アプリ

接触確認アプリ

2020.07.31

接触確認アプリ

長崎県各地で感染が広がっております。 船橋市ではコロナ接触アプリ・通称COCOAにて、接触情報を入手し、検査等の対応を行なったとの報道あり。 PCR検査受診の判断材料になると思います。皆様、是非、ダウンロードをお願いいたします。

アプリのインストール方法

・App StoreまたはGoogle Playで「接触確認アプリ」で検索してインストールしてください。

■Google Play

https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.go.mhlw.covid19radar

接触確認アプリ

■App Store

https://apps.apple.com/jp/app/id1516764458

接触確認アプリ


長崎県新しい生活様式対応支援補助金

2020.07.30

長崎県新しい生活様式対応支援補助金

■長崎県新しい生活様式対応支援補助金
■申請期間:令和2年10月30日(金)まで受付期間延長となりました!
■1事業所あたり10万円以内

《取組事例》
・消毒液、非接触式体温計、マスク等の購入費
・飛沫防止シート、パーテーションの設置費
・空気清浄機、サーキュレーターの購入
・社会的距離(ソーシャルディスタンス)を保つための床サイン施工費
・新しい生活様式(咳エチケット等)をお知らせするためのポスター作成経費 など

長崎県において、感染が広がっております。ぜひこの支援補助金を活用し、感染対策にお役立てください。

→申請の詳細はこちら・外部ページへリンク

→補助対象詳細はこちら・PDF


PCR検査結果が出ました

2020.07.29

PCR検査結果が出ました。

私も含め、7/28に検査した県会議員全員、陰性でした。
ご心配をおかけしましたm(_ _)m

まだ後日、検査される議員もおりますし、議会事務局の皆様の結果も出ておりませんので、しっかり気を引き締めて対応して参ります。 皆さまにおかれましても、マスク着用・手洗い徹底・3密回避など感染防止対策を改めてお願いいたします。

皆様にお願いがございます。

2020.07.21

皆様にお願いがございます。

長崎県内で新型コロナウイルス感染症・陽性確認が連日に渡り続いております。‬

今、各地で感染されたご本人、ご家族、周辺の方々に対し、差別、誹謗中傷が見られております。‬‬

‪この感染症は目に見えず、ニオイも、感触もありません。老若男女、誰でも感染してしまう可能性があります。‬ ‪医療・疫学の専門家、民間の皆様、行政各位の皆様と連携し、総力あげて対応して参りますので、冷静なご対応をお願いいたします。‬

子育て支援センターで意見交換

2020.07.18

子育て支援センターで意見交換

西浦上地区・子育て支援センターぴよぴよさんで「妊婦さん」新型コロナ感染支援対策の意見交換を行いました。 長崎県長崎市は2年連続人口減少ワースト1。安心して出産・子育てできる環境づくりは喫緊の課題です。今回のコロナ禍で妊婦さんやこれから出産を考えている方々が不安を感じることないように、支援対策を考える必要があります。 他自治体の取組みや、妊婦さんの声を聞きながら、有効的な支援対策を講じていきます!

西海市・時津町・長与町

2020.07.17

西海市・時津町・長与町で意見交換

3日連続で行った自民党県連政調会・政策キャラバン。最終日は、西海市・時津町・長与町、3市町で意見交換を行いました。 それぞれの支援策やご要望をいただきました。各市町の特色に応じた支援策・ご対応を行って参ります。

新上五島町と意見交換

2020.07.16

新上五島町と意見交換

昨日に引き続き、自民党政調会にて「新上五島町と意見交換」に参加。 新型コロナウイルス対策・医療体制の拡充・経済支援ほか、国土強化など災害対策について、有益な意見交換ができました。 なかでも、私は、外国人技能実習生(漁業関連)について意見を述べ、課題をいただきました。国・県と協議しながら、進めて参ります。

五島市にて、意見交換会

2020.07.15

五島市にて、意見交換会

自民党政調会にて「五島市と意見交換会」に出席。新型コロナウイルス対策について、医療体制の拡充および、経済被害対策など大変貴重なご意見をいただきました。 この数日、長崎市では集団感染(クラスター)が発生しており、大変な難局になっておりますが、市町県国、一体となって打開して参ります。

各避難所を視察

2020.07.09

各避難所を視察を行いました。

長崎市においても、7/9 19:40現在、土砂災害・警戒レベル4、河川洪水・警戒レベル3がそれぞれ発令しています。各避難所を視察し、感染予防対策の状況確認も含め、避難されている方々の声をお聴きしてきました。現場では市・支所職員や、地元消防団の皆様が対応していただいており、感謝いたします。 雨で地盤が緩んでおります。引き続き、警報情報に注視していただき、必要であれば早めの避難をお願いいたします。

各地被害状況の確認を行いました。

2020.07.08

各地被害状況の確認を行いました。

九州・全国各地で被害に遭われた皆さまに心からお見舞い申し上げます。 長崎市において、大雨による被害状況の確認して参りました。 崖崩れ、土砂崩れ、浸水被害が見受けられました。まだまだ雨が降る可能性がありますので、二次・三次災害に警戒しながら、早急な対応を行います。

長崎県に大雨特別警報

2020.07.06

長崎県に大雨特別警報

長崎県に大雨特別警報が発令されました。警戒レベル5となります。長崎市でも雨がひどくなっています。川沿いや土砂崩れ警戒地域など、ハザードマップをご確認して、安全を確保してください。命を守る行動を行なってください!

長崎市ハザードマップ情報はこちら

6月議会・閉会

2020.07.03

6月議会・閉会

6/12から開会された6月議会が本日閉会いたしました。
6/19には、県議として2回目の一般質問をおこないました。
また、文教厚生委員会では所管してる新型コロナウイルス関連の議案ほか、 教育関連・福祉・医療等、議案を審査いたしました。 国からの追加補正予算があり、最終日の今日も文教厚生委員会で審査が行われるなど 大変、活発な議会となりました。関係各位の皆さま、ありがとうございました。

西川克己議員の副議長辞任に伴い、新たに大村市選出・松本洋介議員が副議長に就任いたしました。

人口減少・雇用対策特別委員会

2020.07.02

人口減少・雇用対策特別委員会

人口減少・雇用対策特別委員会が開会。以下の質問を行いました。

◯介護事業所、外国人材の活用
◯建設業における女性参入
◯就職応援サイト「Nナビ」改修
○インターネット関連の新産業の人材確保

コロナ対策が無ければ人口減少対策は県、喫緊の課題です。県と連携して取り組んで参ります。

長崎大学BSL-4施設

2020.07.01

長崎大学BSL-4施設

長崎大学・調副学長より現在建設中の「長崎大学BSL-4」施設の進捗と今後の展望をお聞きしました。 施設の安全性確保が最重要となりますが、長崎大学熱研との連携により、感染症研究所として国内最先端になるとの事。 関係各位の皆様と充分協議を行い、連携して参ります。

2020ミス・アースジャパン長崎大会

2020.06.27

2020ミス・アースジャパン長崎大会

議会中だっため、大会自体は拝見できませんでしたが、表彰式は何とか間に合いました。
昨年に引き続き、素晴らしい大会だったとの事。
グランプリはじめ、ファイナリスト全ての方々、今後のご活躍が楽しみです。

10月にはミセス・アース長崎大会。こちらも大変盛り上がると思います!

文教厚生委員会が開会

2020.06.25

文教厚生委員会が開会

本日から文教厚生委員会が開会 教育庁にて「冬季の高校生全国スポーツ大会」開催可否決定の際、主役である高校生の声を取り上げてもらう取組みについて質問。

県が「webアンケート」を実施し、広く高校生の声を取り上げてもらう等、具体的な取組みの答弁をいただきました。

高齢者施設等の感染症対策の打ち合わせ

2020.06.24

高齢者施設等の感染症対策の打ち合わせ

長崎市・長崎県・長崎大学・富士通(株)が参加して、高齢者施設等における感染症対策の打ち合わせを行いました。議題は先日の一般質問でも取り上げた「健康管理アプリ」導入について。まず長崎市が試験的に導入し、使い勝手や保健所との連携を確認していく事になりました。 高齢者施設でのクラスター発生は何としても防がなくてはなりません。 クルーズ船コスタ・アトランチカ号で成果を上げた「健康管理アプリ」を用いる等、様々な取組みを行い、感染拡大が落ち着いている今、第2波に備えて、万全を尽くします。

医療・介護従事者等、慰労金支給について

2020.06.23

医療・介護従事者等、慰労金支給について

お陰様で一般質問も何とか乗り越え、25日から始まる、文教厚生委員会の準備をしております。 早速ですが、自民党として、個人としても訴えてきた政策について、国からの予算がつきましたのでお知らせいたします。ぜひご活用ください。

1.慰労金の支給
■対象事業者 医療機関・介護施設・障がい福祉施設等、従事者及び職員
■支給額 感染患者への接触に応じて 1人あたり5/10/20万円
※長崎県はお陰様で感染者数が抑えられたので、5万円給付が基本になりそうです。

2.感染予防・拡大防止対策のさらなる強化
◯医療機関における感染拡大防止対策
※対象医療機関(保健所除く)など詳細を確認中です。
申請方法、受付開始時期、その他詳細は、確認でき次第、改めてご報告いたします

ミスアースジャパン長崎大会

2020.06.22

ミスアースジャパン長崎大会で講義

ミス・アース・ジャパン長崎大会ビューティーキャンプ最終日に、講義をさせていただきました。昨年に引き続き、支援させていただいておりますが、大会主旨も素晴らしいし、大楠 博子先生ほか、運営側の皆さんが素晴らしい!その想いが伝わり、ファイナリストの皆さんもモチベーションがすごい!いやー感動しました。講義内容は「4日後に控えた本大会でいかに力を発揮するか!」2時間の講義は1時間以上、質問を受け、やり取りを行う形式で進行させていただきました。ファイナリストの本気度と緊張感が伝わり、押し負けそうになるほど。

6/25ブリックホール国際会議場で行われる長崎大会決勝は、私は議会中のため、残念ながら出席できませんが、コロナ感染症のため、一時は開催が危ぶまれる中、気持ちをきらすことなく、邁進したファイナリスト達を応援しています!

美しさは勿論、内面の豊かさまで重視している大会です。感動的な大会になると確信しています。 ※チケットは完売との事。

本日一般質問!

2020.06.19

本日一般質問!

いよいよ明日の午後1時30分から長崎県議会本会議場にて、一般質問を行います。

現在、原稿の最終確認をしています。

明日の質疑に向け、県行政の皆さまは勿論、地域の皆さま・各事業者の皆さま・一次産業の皆さま・長崎大学熱研・医師・長崎市各部署の皆さまとも長崎県の発展と安心安全を守るために、数多くの協議を行なってきました。

すごく緊張しますが、県民皆さまの声を反映できるように尽力いたします!

新型コロナウイルス対策が中心の質疑となりますが、詳細は追ってご報告いたします。

またインターネットでも中継されております。良かったご覧ください。

◯クルーズ船「コスタ・アトランチカ号」対応
◯コロナ感染症対策と経済活動の両立
◯ICTを用いて感染拡大防止
◯一次産業支援
◯関係人口の創出・拡大
◯冬季高校スポーツ大会開催
→インターネット中継はこちら(外部リンク)

ENJOY HOME with FLOWERS

2020.06.16

ENJOY HOME with FLOWERS

おうちで花を楽しもう!
6/21父の日フラワーギフト
「花×オードブル」おうち時間をお花と楽しむ新しいカタチのご提案。明日まで県庁ロビーで開催されています!是非お越しください。

経済活動やスポーツイベント等を開催するために

2020.06.15

経済活動やスポーツイベント等を開催するために

山下博史県議と共に、自民党内の医師国会議員で構成する「新型コロナウイルス対策医療系議員団」本部長・冨岡勉代議士と勉強会。 蛍光LAMP法や唾液PCR前処理自動化など新型コロナ検査体制の整備について長崎大学(熱研・工学部など)が力を発揮しています。

地元自治会の役員総会に出席

2020.06.13

地元自治会の役員総会に出席

3密を回避しながら、少しずつ地域活動も再開されています。 本日は地元自治会の役員総会に出席し、本年度の活動(活動を自粛する項目も含め)を協議しました。 なかでも梅雨入りした長崎において、避難所の確認など、重要な話合いが行われました。

本日から6月議会が開会

2020.06.12

本日から6月議会が開会

本日6月議会が開会。6/19(金)13:30から下記の一般質問を予定しています。※詳細決定次第ご報告いたします。

■一般質問概要
◯コロナ対策
◯ICTを用いて感染拡大防止
◯一次産業支援
◯冬季高校スポーツ大会開催ほか

また、文教厚生委員会では議案審査・コロナ関連審査を行います。

埼玉から長崎へ移住!

2020.06.11

埼玉から長崎へ移住!

本原町の総合電機株式会社さんにて、山下博史県議とともに関東1部上場企業から地方の豊かさを求めて長崎へ移住した方にお話をお聞きしました。以下、移住へのプロセスと概要。

◯観光で訪れた長崎に惹かれ有楽町にある「ながさき移住サポートセンター」へ相談。
◯就職マッチングを行い、総合電機さんに入社。
◯仕事も充実している。会社側の評価も高い。
◯通勤時間が大幅に短縮されたため、自分の時間が増えた。
◯長崎の食材が新鮮で豊か。

コロナによって見直される地方の魅力。いまこそ、自然体の長崎を全国にアピールして長崎の関係人口を拡大し、移住者増へつなげていきたいと思います!

いよいよ今週金曜から6月議会!

2020.06.09

いよいよ今週金曜から6月議会!

新型コロナの影響を受け、長崎県も様々な被害を受けました。県民市民の皆様には休業要請や不要不急の外出自粛、県境を超える外出自粛等、ご協力ありがとうございました。 現在、私は今週末から開会される6月議会に向け、準備を行なっております。特に今回は一般質問を行います。※日時等、詳細は改めてご連絡いたします。 皆様からご信任いただき、2度目の登壇となります。 県民市民の皆様の声を議会に届けるために頑張って参ります!

2020.06.05

#長崎vsコロナにて(6/5・金 21:00)

HafHにて大瀬良さんとweb対談。 第2波が来たとき「経済を封鎖せずに、感染拡大を防止できるか」→ カギを握るのは「ICT×疫学によるコロナ感染対策」 また、コロナによって見直されいる「地方の豊かさ」→長崎県が持つ魅力をテレワーク推進を含めた「関係人口拡大」へつなげていけるか・・・など、 少しくだけた感じでお話させてもらいました。 感染拡大防止対策および経済復興、がんばって参ります。 →動画(Youtube)はこちら

人口減少・雇用対策特別委員会

2020.06.04

人口減少・雇用対策特別委員会

本日は人口減少・雇用対策特別委員会にて「社会減対策」を審査しました。人口減少はコロナ問題が無ければ、長崎県にとって喫緊の課題です。コロナ対策と並行して、時流に沿った人口減少対策を行って参ります。

6月議会で一般質問

2020.06.03

6月議会で一般質問

6月議会にて1年ぶりの「一般質問」を行います。コロナ対策中心の質疑を予定していますが、大切な本議会での質疑となりますので、充分に準備を重ね、取組んで参ります。※写真は1年前の一般質問

■過去のNews一覧

PICK UP CONTENT

活動報告

-- 委員会活動 --
-- 自民党活動 --
-- 予算関連 --
-- 後援会活動 --