+PLUS
 想いをつなぐ。

コスタ・アトランチカ号出港

2020.05.31

コスタ・アトランチカ号出港

コスタ・アトランチカ号は、フィリピン・マニラに向け出港しました。 長崎市の皆様・長崎県選出国会議員・自衛隊・DMAT・医師会の皆様・県行政、港湾、関係各位の皆様、ご協力ご尽力、本当にありがとうございました。 船員の皆様、少し長い航海ですが、道中お気をつけて。入院中の皆様の1日も早いご回復をお祈りしています。

クルーズ船 アプリシステムで対応

2020.05.29

クルーズ船 アプリシステムで対応

長崎大学熱研の山藤医師と、富士通アプリ(健康管理チャット)開発者の皆様と意見交換を行いました。

船内を伺えない過酷な状況下で、山藤医師は富士通アプリを用いてクルーズ船・集団感染対策を行い、成果を上げました。この様な連携は日本では初めての取組みとなります。

「疫学×ICT×地方行政」感染症拡大防止対策として日本初「長崎モデル」構築が出来るように力を合わせて頑張ります!

経済活動と感染予防の両立に向けた緊急対策

2020.05.29

経済活動と感染予防の両立に向けた緊急対策

中村知事は経済活動と感染予防の両立に向けた緊急対策として、一般会計の総額で159億円余りとなる今年度の補正予算を専決処分を発表。

◯県内の中小企業(対象:は飲食店や旅館・ホテルタクシー会社など消費者との接触が多い企業)がフェイスシールドや消毒液の購入などを行う際に、1企業当たり最大10万円を補助。
◯製造業などを営む中小企業への支援策としては、感染予防のために自動ドアを設置したり、商品紹介サイトを立ち上げたりした際に、1企業当たり最大150万円を補助。
◯観光業の回復に向けて、来月1日からは県内の宿泊施設を県民が利用する際に、来月19日からは県外からの観光客が利用する際にも、1泊当たり5000円を補助。

※詳細は随時配信いたします。ご不明な点、ご相談、いつでもご相談ください。

クルーズ船の陽性者ゼロに 月内出港へ

2020.05.28

クルーズ船の陽性者ゼロに 月内出港へ

新型コロナの集団感染が発生したクルーズ船・コスタアトランチカで今日、船内の陽性患者がゼロとなりました。
(以下、NBCニュース抜粋)船会社は今月中の出港を予定。先月20日に新型コロナの感染者が確認されて以降、38日ぶりに船内の陽性患者はゼロとなりました。

本日、緊急事態宣言が全面解除されました。

2020.05.25

本日、緊急事態宣言が全面解除されました。

本日、新型コロナウイルス特別措置法に基づく緊急事態宣言が「全面解除」されました。
皆様のご協力、本当に感謝いたします。ありがとうございました。本県も5/15に解除され、少しずつ経済活動も再開しています。しかしながら、感染は完全に終息しておらず、引き続きですが、下記の感染拡大防止対策へのご協力をお願いいたします。

■長崎県からのお願い
◯今しばらく、県境を越える不要不急の移動を控えてください。
◯手洗い・マスク着用・3密回避など感染防止対策をお願いします。

長崎県休業要請協力金についてweb申請開始

2020.05.20

長崎県休業要請協力金についてweb申請開始

■→web申請はこちらから
※ご不明な点がございましたら、いつでもご連絡ください。

コロナに負けない経済対策始まる

2020.05.19

コロナに負けない経済活動始まる

緊急事態宣言解除を受け、観光・飲食・サービス業を中心に少しずつ、経済活動が再開されています。魚屋カト健さんも店頭だけでなく移動式販売を試行中。新鮮で美味しい長崎県産の魚・貝・甲類をたくさんの方々へお届け出来る様に、民間企業の皆様もご努力されています!

自民党緊急経済支援について

2020.05.16

自民党緊急経済支援について

昨日は自民党県連にて、外間幹事長、局長と一緒に新型コロナ緊急経済支援について、ご相談させて頂きました。国・県・市と連携して支援を続けていきます。

長崎県「緊急事態宣言解除」

2020.05.15

長崎県「緊急事態宣言解除」

本日、長崎県「緊急事態宣言解除」となりました。これまで休業要請・外出自粛等、ご協力ありがとうございました。皆様のご協力により、本県では4/17以降、本日まで感染者は確認されておりません。引き続き、マスク着用・手洗い徹底・3密回避など感染防止対策をお願いいたします。

長崎市「持続化支援金」全業種に拡大

2020.05.12

長崎市「持続化支援金」全業種に拡大

長崎市「事業持続化支援金」市内全業者に拡大!中小事業者・最大30万円、個人事業者・最大15万円を支給。5月中旬から原則郵送で受付。

■条件:国の持続化給付金を受給しておらず、今年1年間のいずれか1ヶ月の売上高が前年比2割以上減少。ご不明な点、ご相談、いつでもご連絡ください。

長崎県「休業要請協力金」受付について

2020.05.11

長崎県「休業要請協力金」受付について

新型コロナ感染拡大防止のため、県の休業要請にご協力いただいた中小企業・個人事業主の皆様に支給される協力金申請受付は下記の通りとなります。 1.申請期間:5/11(月)〜6/19(金)
2.給付開始:5月下旬
3.申請書様式:
①長崎県webサイトからダウンロード

詳細はこちらから

②県庁・各振興局・各市町・各商工会・商工会議所(5/11から)配布開始

4.申請書送付先:
①郵送の場合 次の宛先へ「簡易書留」や「レターパック」など郵便物が追跡できる方法で郵送ください。
(令和2年6/19(金)の消印有効)
〒850-8799
長崎県中央郵便局私書箱115号
長崎県休業要請協力金申請受付センター 宛
※差出人の住所及び氏名を必ずご記入ください。
※郵便料金は申請者側でご負担をお願いします。

②ウェブ申請の場合 令和2年5/20(水)から運用開始予定です。
※開設後、改めてご案内いたします。

5. お問合せ先:
長崎県休業要請協力金申請受付センター(コールセンター)
※5/11(月)から開設予定です。
電話番号:095-824-5185
受付時間:9時00分から17時00分まで(土、日も開設)
  ※コールセンターが繋りにくい場合はこちらまで
電話番号:095-895-2615(長崎県休業要請協力金事務局) 以上です。

ご不明な点・ご相談ありましたらいつでもご連絡ください。よろしくお願いいたします。

Zoomでコロナ対策意見交換

2020.05.09

Zoomでコロナ対策意見交換

医療・看護・介護関連事業所さんとコロナ対策について意見交換を行い、現場のみなさんの声をお聞きしました。zoomでの会議、徐々になれてきました。

政府施策要請を審査

2020.05.07

政府施策要請を審査

各委員会に分かれて国に対する「長崎県 政府施策要望」を審査。私は文教厚生委員会にて、新型コロナウイルス対策を中心に、所管事項の重要施策を審査いたしました。 【下記内容を要望】
01.抗原検査等、簡易検査キッドの導入
02.検査体制の拡充
03.静養施設の充実
04.医療体制の充実
05.介護施設体制の充実

GW期間中、休業要請及び不要不急の外出自粛要請、ご協力ありがとうございました。引き続き、感染防止対策のご協力よろしくお願いいたします。

長崎県、今後の対応について

2020.05.05

長崎県、今後の対応について

昨日の「5/31まで全国一律緊急事態宣言延長」を受け、長崎県今後の対応は以下の様になります。

※要点
国外・県外からの来訪者抑制願いと、GW期間から約2週間後の5/20までの経過観察を重視。

公立学校は、5/11以降、分散登校、授業人数1/2など工夫しながら段階的に再開。

以下、知事会見より抜粋。

■県民の皆様へ
①県境を越える帰省や旅行、離島訪問自粛のお願い
②接待を伴う夜の街への外出自粛のお願い
③マスク着用、手洗、3密回避、通販活用のお願い

■事業者の皆様へ
①テレワークや時差出勤の推進、感染防止対策や3密回避の環境整備をお願いします
②店頭表示など県外来訪者の抑制にご協力ください

■休業要請について
①遊興施設(スナック・バー・ライブハウス等※詳細は下記に記載)引き続き5/20まで休業要請
②その他の施設については、食事提供施設の時間短縮要請も含め終了
③休業要請の延長に伴う協力金の追加給付は行いません

■県立学校について
5/11以降、段階的に再開
①5/22まで分散登校、授業人数1/2など工夫する
②離島地区高校は通常再開
③特別支援学校はスクールバス増便、時差登校、健康面の配慮徹底

■県有施設について
県美術館・歴史博物館・県立体育館・ミライON図書館など
3密回避、感染防止対策を講じ、5/25から使用再開

※休業要請の延長(遊興施設)
・キャバレー・ナイトクラブ・ダンスホール・スナック・バー・ダーツバー・パブ・サロン・ホストクラブ・ディスコ・性風俗店・アダルトショップ・インターネットカフェ・漫画喫茶・カラオケボックス・カラオケ喫茶・ライブハウス・場外馬(車・船)券場 以上

ご不明点、ご相談、いつでもご連絡ください。
■下条博文事務所→tel 0958447769
→mailはこちら

大変なお願いが続きますが、引き続き、感染拡大防止対策についてご協力よろしくお願いいたします。

緊急事態宣言5/31まで延長について

2020.05.04

緊急事態宣言5/31まで延長について

■対象地域は全国一律
①可能であれば5/14に解除検討。
②特定警戒地域とそれ以外の県で自粛内容・対象に違いがある。

長崎県においては4/17以降、感染者は確認されておりません。皆様のご協力感謝いたします。 引き続き、3密回避・手洗い・マスク着用、不要不急の外出自粛、県境を越える外出自粛等、感染拡大防止のご協力よろしくお願いいたします。

本日より持続化給付金・開始

2020.05.01

本日より持続化給付金・開始

→申請はこちらから

ご不明な点、ご相談、いつでもご連絡ください。
■下条博文事務所→tel 0958447769
→mailはこちら

本日から2日間「臨時議会」です

2020.04.30

本日から2日間「臨時議会」です

新型コロナウイルス対策補正予算を審議いたします。私は文教厚生委員会にて、「医療・介護・学校、等の感染拡大防止対策」について慎重にかつ、積極的に審査いたします。

冨岡代議士と意見交換

2020.04.29

冨岡代議士と意見交換

昨夜「新型コロナウィルス対策医師議員団」本部長の冨岡勉代議士と電話で"感染状況・ウイルス分析・抗原検査"について意見交換→共通理解として、時短検査キット(抗原検査?)開発を行い、検査数を拡大する。その後、感染者を適切に管理隔離する事で感染拡大を防止し、緩やかに経済など、活動を再開させる。

このウイルスは発熱等症状が出る2日前から他者に感染させる力があるそうです。感染者確認する為には短い時間で検査できる検査キット開発が不可欠。抗原検査については、ウイルス検出の精度向上が大きな課題との事。様々な問題はありますが、一刻も早い終息に向け、あらゆる手段を考慮し対応していきます。 ■抗原検査キット開発について→詳しくはこちら:毎日新聞記事

抗体検査ならぬ「抗原検査」に期待

2020.04.28

抗体検査ならぬ「抗原検査」に期待

→検査数拡充を願う。

◯利点
1.抗体検査と異なり感染初期にウイルス検出可
2.検査時間が早い約10分程度

◯懸念点
1.PCRより感度が落ちる、第一段階のスクリーニング利用が望ましい
※横浜市立大共同グループ、複数企業が開発中。来月にも研究用検査キット販売予定。

自民党県連で会議

2020.04.26

自民党県連で会議

冨岡勉衆議院議員と長崎市選出県議4名、市議5名で「新型コロナウイルス対策・クルーズ船対策」会議を行いました。※換気・ソーシャルディスタンスに充分配慮して実施

--経済支援・協力金ほか--
◯雇用調整助成金
◯長崎県休業要請と協力金
◯長崎市持続化給付金
◯家賃補助の推移

--感染症--
◯事態長期化のおそれ
◯抗体検査の現状
◯院内感染の状況
◯感染者の症状

--クルーズ船--
◯コスタ・アトランチカ号の現状
◯他2隻離岸状況
◯感染経路ほか

それぞれ体制をつくり、国・県・市・行政連携して、危機対応を行います。

感染リスクの再考について

2020.04.21

感染リスクの再考について

TBS NEWS ・各メディアにて、国立感染症研究所が「発症前から感染のリスクがあること」を認めたと報道。以前は"発熱や倦怠感など症状がでて(発症)から他者に対する感染リスクが高まる"という定義に基づき濃厚接触者など調査・対策を行なってきました。今回の認定により"発熱等、発症前から感染のリスクがある"という事を前提に対策を再考しなければなりません。

知事へ要請

2020.04.21

知事へ要請

中村知事に対し自民党(長崎県連)として「新型コロナウイルス対策」に関する要請を行いました。県民市民、皆さまの安全確保、経済支援を強く訴えてきました。自民党・長崎県、一丸となって尽力いたします!

自民党長崎県連・新型コロナウイルス対策本部にて本日当番

2020.04.19

自民党長崎県連・新型コロナウイルス対策本部

自民党長崎県連・新型コロナウイルス対策本部にて本日当番。電話対応を行い、市民県民の皆さまの貴重なご意見を伺いました。ご相談等ございましたら、お気軽にご連絡ください。

[自民党長崎県連]新型コロナウィルス感染症対策本部
■長崎市江戸町7-3(自民党県連内)
TEL. 095-822-7382/FAX. 095-823-8122
※9時〜17時(当面土日・祝含む)

抗体検査キットについて

2020.04.18

抗体検査キットについて

現在、長崎県では検査体制の拡充とともに医療体制の拡充に力を入れて取り組んでいます。間もなく県庁横にドライブスルー方式のPCR・LAMP (Loop-Mediated Isothermal Amplification)法検査体制を導入予定。また、国と連携し、経済支援対策にも力を入れています。日々変化する事態に沿って、以下の様な「抗体検査」も含め、あらゆる手段を用い、難局打開を目指します。

[以下、チューリヒ 17日 ロイターより抜粋]
スイス製薬大手ロシュは新型コロナウイルス感染の抗体を調べる血液検査キットを来月までに投入すると発表。抗体検査によって新型コロナへの免疫を獲得した人を特定できる。

コロナ対策と県立大学で意見交換

2020.04.14

コロナ対策と県立大学で意見交換

新型コロナの影響を受け、観光・飲食・ホテル旅館業は大きなダメージを受けています。現状把握のため休業しているホテル、飲食店を視察。その後、全国唯一の情報セキュリティ専門学課を有する県立大学で意見交換させていただきました。現場に伺い、現場の声を聞く事が1番大切だと実感いたします。

感染症外来「ドライブスルー方式」検査検討

2020.04.13

感染症外来「ドライブスルー方式」検査検討

現在、検査体制の拡充とともに医療体制の拡充に力を入れて取り組んでいます。
以下、4/7・4/12掲載(長崎新聞より抜粋) 長崎県は新型コロナウイルス感染症対策本部会議を開き、診断・検査に特化した「感染症外来」を県内3カ所に早期に設置することを決めた。車に乗ったまま検査を受けられる「ドライブスルー方式」を検討している。 ドライブスルー方式は韓国や米国なども採用。室内の検査に比べて動線を分ける必要がなく、検査時間を短縮できる。国内では新潟市などが導入しており、車の窓越しに防護服姿の医師らが問診し、検体を採取する。 (最初は長崎市内に設置される見通し) また、流行ピーク時の本県1日当たりの入院患者は推計で約2600人。県は当面、その3分の1に当たる約870の受け入れベッドの確保を目指している。

長崎市医師会幹部の皆様と協議

2020.04.11

長崎市医師会幹部の皆様と協議

自民党政調会(長崎市)として新型コロナウィルス対策について「長崎市医師会幹部」様と協議。検査体制拡充が急務であるに伴い、医療体制拡充も必ずセット。陽性確認後、管理治療体制がなければ意味がないため。あらゆる手法を考慮し、チーム自民党・チーム長崎として、医師会の皆様はじめ関係各位、連携し難局打開に尽力します!

県内2回目のマスク配布が決定しました

2020.04.09

県内2回目のマスク配布が決定しました

医療機関などに対し27万枚余りのマスクを今月中旬から、布マスク9万枚、介護施設や障がい者施設を対象に今月下旬から配る予定です。マスク配布について、兼ねてから県に対し強く要望して参りました。引き続き、経済支援、感染予防、封じ込め等、積極的に新型コロナウィルス対策に取り組みます。

きょう緊急事態宣言 東京など7都府県

2020.04.07

きょう緊急事態宣言 東京など7都府県

(以下、NHKニュースより抜粋) 新型コロナウイルスの感染が都市部で急速に拡大している事態を受けて、安倍総理大臣は7日、東京など7都府県を対象に法律に基づく「緊急事態宣言」を行います。そして7日夜、記者会見して、宣言を行う理由や具体的な措置を説明し、国民に協力を呼びかけることにしています。 東京など都市部で新型コロナウイルスの感染が急速に拡大し、感染経路を把握できない患者が増加する中、安倍総理大臣は医療体制の崩壊も懸念されるとして、7日、特別措置法に基づく「緊急事態宣言」を行います。 対象は東京、神奈川、埼玉、千葉、大阪、兵庫、福岡の7都府県で、期間は大型連休明けまでのおよそ1か月間となり、感染症の専門家などでつくる「諮問委員会」に意見を求めたうえで政府の対策本部で宣言する見通しです。 また国会では安倍総理大臣が衆参両院の議院運営委員会に出席し、宣言に関する質疑が行われます。 安倍総理大臣は6日、「国民にこれまで以上のご協力をいただくこと、そして、医療提供体制をしっかりと整えていくための緊急事態宣言だ」と述べたうえで、いわゆるロックダウン=都市の封鎖は行わないという認識を示しました。 また宣言と併せて、政府の全般的な方針などを盛り込んだ「基本的対処方針」も変更することにしています。 そして7日夜7時から総理大臣官邸で記者会見し、宣言を行う理由や具体的な措置を説明し、国民に協力を呼びかけることにしています。

冨岡代議士と協議 新型コロナについて直接要望

2020.04.05

冨岡代議士へ 新型コロナについて直接要望

昨日(4/4午前中)医師でもある冨岡代議士と、東京の現状(感染者が蔓延し、医療崩壊の可能性あり)や緊急事態宣言(日本の法律上、強制的な効力は持ちませんが)はじめ、九州もしくは長崎県封鎖(県境封鎖)など、新型コロナウィルス対策について、率直な議論をさせていただきました。私は長崎県を守るため、国に対して、財政出動や外出自粛の発令、緊急事態宣言の発令など、強く要望させていただきました。

先日も残念ながら、壱岐市にて感染者が確認されました。国・県・市と連携し、そして皆様のご意見をお聞きしながら、この危機的局面を乗り越えていけるよう、全力を尽くして参ります。
ご不明点、ご相談等ございましたら、いつでもご連絡ください。よろしくお願いいたします。

■帰国者・接触者相談センター(感染が疑われる患者の医療機関受診に関すること)
長崎市保健所(095-801-1712)
平日、土曜日、日曜日、祝日9時から17時30分まで

■一般相談窓口(新型コロナウイルス)
長崎市保健所/地域保健課(095-829-1153)
平日、土曜日、日曜日、祝日9時から17時30分まで

下条博文事務所
※平日対応
電話:0958447769
ファックス:0958446278

中村知事へ 新型コロナについて直接要望

2020.04.03

中村知事へ 新型コロナについて直接要望

本日もまた、佐世保市・壱岐市と陽性反応が確認され、更に市中感染等の恐れも懸念されています。その中で、直接、中村知事へお願いして参りました。

県民(市民)の代表者として、以下の点についてマスメディア等を通じて発信を続けて欲しい。

①これ以上県内感染者を出さない為には、不要不急といわれる(やむを得ない外出)以外は避け、他者と接触しない。また、既に外出自粛要請が発令されている都心部等に訪問しない。

②医療体制崩壊はどうしても避けなければならないので、感染者の受け入れ体制(ベッド数の確保をはじめ治療薬、治療機器の確保)を万全に整えて欲しい。

③以上の事項を、できれば毎日定時に会見を行い知事の言葉で皆様に伝えてほしい。と要望いたしました。


明日は医師である冨岡代議士と協議して参ります。国に対しても安全確保について強く訴えます。

ご不明点、ご相談等ございましたら、いつでもご連絡ください。よろしくお願いいたします。

■帰国者・接触者相談センター(感染が疑われる患者の医療機関受診に関すること)
長崎市保健所(095-801-1712)
平日、土曜日、日曜日、祝日9時から17時30分まで

■一般相談窓口(新型コロナウイルス)
長崎市保健所/地域保健課(095-829-1153)
平日、土曜日、日曜日、祝日9時から17時30分まで

下条博文事務所
※平日対応
電話:0958447769
ファックス:0958446278

ドローンを活用して新型コロナウィルス対策!

2020.03.28

ドローンを活用して新型コロナウィルス対策!

(一般)長崎ドローン協会さん主催、松が枝埠頭にてドローンによる空中殺菌のデモンストレーションに参加しました。中国やイタリアなど、実際に実施しているドローン空中散布による殺菌作業。日本においては薬事法など、法整備の問題がありますが、薬剤散布量、面積や速度など、効果が見込めそうです。協会理事の川上さんは高校の同級生。安心安全のためのドローン活用について、意見交換ができました!

本日は県庁で会議

2020.03.27

本日は県庁で会議

新型コロナウィルス経済対策を中心に本日は県庁で複数の会議を行いました。国や県も補正予算含め、様々な内容で支援策を整備しています。迅速に対応して参ります。

新型コロナウィルス、経済支援

2020.03.26

新型コロナウィルス、経済支援

長崎市内の観光・旅館業や飲食業、その他サービス業の皆さんに新型コロナウィルスの影響についてヒアリングを行っています。特に観光・旅館・飲食等、サービス業の景気後退が顕著で、皆さん、事態の長期化を懸念されていました。国や県とも連携しながら迅速に対策を検討して参ります。

新型コロナウィルス経済対策

2020.03.23

新型コロナウィルス経済対策

自民党長崎県連として新型コロナウィルスの影響を受ける全ての産業についての経済支援を図るため、現状把握を行なって参ります。一刻も早い収束を願いながら、経済支援対策についてまとめていきます。

人材確保プロジェクト

2020.03.20

人材確保プロジェクト

各産業で人材不足・担い手不足が懸念される中、1月に発足した人材確保プロジェクトチーム(PT)。私はIT系人材確保チームに所属。IT新産業の団体、事業者さん達からヒアリングを行い、6月議会に提案書の提出を目指します。

2月議会閉会

2020.03.19

2月議会閉会

本日、2月議会が閉会されました。令和2年度の予算案審査、新型コロナウィルス対策等、様々な審査・議論を行いました。私は自民党会派を代表し、初の「予算決算委員会・総括質疑」を担当させていただきました。

防衛議連役員として田上市長に陳情

2020.03.18

防衛議連役員として田上市長に陳情

自衛隊なり手不足に対し、自衛官募集支援を長崎市にお願いして参りました。防衛活動や災害対応、その他など日々、自衛隊の皆様には大変お世話になっております。担い手不足を解消出来るようにこれからも活動していきます。

本日は予算決算委員会(分科会長報告・採決)

2020.03.17

本日は予算決算委員会(分科会長報告・採決)

予算決算委員会(本会議場)にて、各委員会付託の議案・議案外所管事項等、分科会長報告及び、採決が行われ、各議案が議会を通りました。

長崎市PCR検査所を訪問

2020.03.16

長崎市PCR検査所を訪問

PCR検査を行っている長崎市保健環境試験所を訪問し、意見交換を行いました。9名体制で常時対応。検査結果は約5時間で判明。検査の正確性を保持する為、様々な手法で検査を遂行していました。感染に対し、所長さんいわく「とにかくまずは手洗いが重要!」との事。県・市・保健所・検査所、連携して、この危機を乗り越えて参りましょう。 その他、ご不明点などありましたら、いつでもご連絡ください。

○新型コロナウイルス感染症について
【相談窓口】県内各保健所又は県福祉保健課
(TEL:095-895-2412) ※県内各保健所は24時間対応

○新型コロナウイルス感染症に関連し事業活動に支障が生じる中小企業者の皆様に対して円滑な資金繰り支援等について
【相談窓口】産業政策課(TEL:095-895-2650)※平日対応
経営支援課(TEL:095-895-2651) ※平日対応

■下条博文事務所
※平日対応
電話:095-844-7769
ファックス:095-844-6278

新型コロナウィルス情報

2020.03.15

新型コロナウィルス情報

壱岐市選出、山本啓介県議がSNSにて新型コロナウィルス感染について随時情報を配信いただいております。下記原文ママ
随時更新中 (3/15 10:00現在)

「互いに敬意をもって向き合おう、わからないなら想像しよう、思いやろう、冷静に。」

令和2年3月14日本県1例目となる新型コロナウイルスの感染者が確認されました。

1.感染者の状況
年齢・性別→30歳代男性 居住地→壱岐保健所管内(3/12転入) 行動歴 2/21 神戸市のイベントスペースで大阪府のA氏と面会 3/4 大阪市でA氏と面会 3/12 京都から新大阪経由で博多に新幹線で移動。 博多駅からは同行者①の車で博多港へ移動。 博多港から芦辺港へジェットフォイルで移動。 島内移動は同行者二人でレンタカーを使い移動。 市役所や飲食店(昼食)、買い物をした。 夕方、同行者②と合流し、三人で海岸をドライブしたあと、飲食店で夕食。 20:30 A氏が陽性確定したことをSNSで知り、同行者が壱岐保健所へ相談。 本人はテント泊、同行者2名は車中泊で過ごす。 3/13 保健所職員がテントで面接調査。 感染指定医療機関で受診調整。 13:30頃医療機関を受診し、検体を採取。 3/14 6時頃長崎県環境保健研究センターにおいてPCR検査を実施した結果陽性と判明。 現在感染症指定医療機関に入院中。 ⑥症状 症状なし 大阪府在住のA氏と濃厚接触したとの本人の申し出があった。

2.濃厚接触者の状況(現時点) 同行者2名について14日PCR検査を実施した結果ともに陰性であった。 同じジェットフォイル利用者については、使用した座席の周囲2メートルの範囲の乗客について濃厚接触者とし、4名が対象となった。この内、連絡先が分かっている3名については3月14日に連絡した。 ↑これらの濃厚接触者については、 14日の経過観察ともに不要不急の外出は出来るだけ控えやむを得ず移動する際にも公共交通機関の利用は避ける事を要請している。 また、PCR検査についても適宜実施する予定である。 なお、島内においてはその他の濃厚接触者はいない。

3.その他 濃厚接触者以外のジェットフォイルで同便に乗船された方などで、発熱、咳など気になる症状が現れた場合には最寄りの保健所の「帰国者・接触者相談センター」にご相談ください。

4.島内立ち寄り箇所 確認済み、消毒及び健康観察にご協力いただきましたので不明の箇所や不安の箇所はありません。

長崎県にて新型コロナウィルス感染確認

2020.03.14

長崎県にて新型コロナウィルス感染確認

長崎県にて新型コロナウィルス感染確認。壱岐市30代男性の新型コロナウィルス陽性が確認されました。長崎県において、本日10時から知事・関係部局が会議を行いました。適時適切に対応して参ります。 また、本日9時に「自民党長崎県連新型コロナウィルス感染症対策本部」を設置いたしました。お問合せ先は下記に記載いたします。

■長崎市江戸町7-3
TEL. 095-822-7382
FAX. 095-823-8122
※9時〜17時 土日祝対応
HP:https://www.jimin-nagasaki.jp

長崎新聞に掲載

2020.03.13

長崎新聞に掲載

長崎新聞にて、昨日行われた文教厚生委員会「新型コロナウィルス対策」集中審議における私の質疑内容を掲載していただきました。感染症対策として、今までに経験した事がないフェーズに移行していますが、長崎県一丸となって対応して参りたいと思います

新型コロナウィルス対策集中審議

2020.03.12

新型コロナウィルス対策集中審議

本日、文教厚生委員会にて「新型コロナウィルス対策集中審議」が行われました。※質問・回答は要点を要約したものを記載しております。

主な質問内容
■マスク対策
■学童支援
■公立学校臨時休校に伴う諸課題
■密閉空間(商業施設)に対する県の指導
■長崎県PCR検査能力
■SNSを用いた情報発信の促進
■状況変化に伴う迅速な対応
■状態の長期化に対する対応策
■感染発生時の県の対応と情報の取り扱い

その他、包括的個別具体的に様々な質疑が行われました。

県の回答は以下のとおりです。
□マスク配布(全国規模)
・介護施設→布製マスク2,000万枚
・医療施設→医療用マスク1,500万枚
※配布時期は来週中を目処

□長崎県PCR検査能力→1日最大80件
※検査に対し保険適用と公費補助により自己負担なし
※PCR設備民間導入支援により全国1日最大7,000件

□包括的な対応について
・状況の変化に迅速に対応できるよう万全を尽くす
・事態の長期化について、経済面(企業支援)も含め包括的に対応していく

□県で感染事例が確認された場合
・緊急対策本部を設置し迅速に対応する
・感染経路等の確認と感染拡大の防止に尽力する
・情報の取り扱いには万全を尽くす
以上です。

その他、ご不明点などありましたら、いつでもご連絡ください。

○新型コロナウイルス感染症について
【相談窓口】県内各保健所又は県福祉保健課
(TEL:095-895-2412) ※県内各保健所は24時間対応

○新型コロナウイルス感染症に関連し事業活動に支障が生じる中小企業者の皆様に対して円滑な資金繰り支援等について
【相談窓口】産業政策課(TEL:095-895-2650)※平日対応
経営支援課(TEL:095-895-2651) ※平日対応

■下条博文事務所
※平日対応
電話:095-844-7769
ファックス:095-844-6278

明日10時から「新型コロナウィルス対策」集中審議

2020.03.11

明日10時から「新型コロナウィルス対策」集中審議

明日午前10時から文教厚生委員会にて、現状確認から検査対応、その他、医療政策課ほか所管課に対し「新型コロナウィルス対策」集中審議を行います。新型コロナウィルス対策にて、ご不明な点、確認してほしい事などございましたら、下記連絡先まで、いつでもご連絡ください。

メールでのお問合せはこちら

下条博文事務所 ※平日対応 電話:0958447769 ファックス:0958446278

今日も文教厚生委員会

2020.03.10

今日も文教厚生委員会

引き続き、予算議案を中心に文教厚生委員会で審査を行なっています。新型コロナウィルスによる公立学校臨時休校に関する質疑や、第3期長崎県教育振興基本計画等について、質疑が交わされました。私は「文化財埋蔵調査についての県の入札制度」に対する陳情書について質疑を行いました。

文教厚生委員会始まりました!

2020.03.09

文教厚生委員会始まりました!

本日から文教厚生委員会での審査が始まりました。以下の項目を取り上げ、審査いたしました。
◯県立大学情報セキュリティ産学共同研究センター(仮称)における最先端技術の設備導入について
◯県立大学情報セキュリティ課卒業生の就職状況と取得資格状況について
◯新しい時代の特農連携(特別支援学校と農業関連事業の連携)について
明日も引き続き、教育庁、福祉課等の所管議案等、審査を行なって参ります。

明日から文教厚生委員会

2020.03.08

明日から文教厚生委員会

明日から文教厚生委員会です。予算決算委員会総括質疑が先日無事に終わり、明日から始まる委員会の準備を進めています。新型コロナウィルス対策はじめ、教育・医療・福祉・子育て等、所管議案等について審査いたします。

予算決算委員会・総括質疑!

2020.03.07

予算決算委員会・総括質疑!

昨日、自由民主党会派を代表して予算決算委員会にて総括質疑を行いました。私の質疑、県理事者ご答弁等、詳しい内容は後日アップいたします。関係各位の皆様、忙しい中、傍聴に来ていただいた方々、ありがとうございました!長崎県発展のため、これからも頑張って参ります。

いよいよ明日!予算総括質疑!

2020.03.05

いよいよ明日!予算総括質疑!

明日3/6(金)13時から本議会にて、下記内容の予算決算委員会・総括質疑を行います。自民党会派を代表しての質疑になります。 1.Society5.0戦略 (1) 長崎県Society5.0推進官民連携プラットフォームについて (2)県立大学情報セキュリティ産学共同研究センター(仮称)における最先端技術の研究、共同研究による企業育成、高度専門人材育成について 2.インバウンド対策の強化 (1)(新)Webプロモーションの強化ポイントについて (2) ユニバーサルツーリズム体制の構築 3.子どもを産み育てやすい環境整備 (1)地域子育て支援拠点事業について 4.2040年問題 (1)生活支援サービスについて 5.福祉的視点に立った取組み (1)農福連携推進事業について 以上です。

予算決算総括質疑

2020.03.02

予算決算総括質疑に向け準備

3/6(金)予算決算委員会・総括質疑の準備を行なっています。人口減少問題や経済対策など、我が県が抱える諸課題について、対応策を実施するための費用として策定された令和2年度当初予算案について、質疑いたします。各課担当のみなさんと終日協議しています。

新型コロナウィルス対策(2/29現在)

2020.02.29

新型コロナウィルス対策(2/29現在)

新型コロナウィルス対策(2/29現在)について、長崎県の対応を協議するために、本日文教厚生委員会が急遽招集されました。

公立学校一斉臨時休業関連について(以下、要点抜粋)

〇集団活動・行動において感染のリスクが高まる
〇子どもの健康・安全を第一に考え公立学校一斉臨時休業(政府より)
〇長崎県について市町立小学校・県立中学校・高等学校・特別支援学校については、原則3月2日(月)から3月24日(火)まで臨時休業とする
〇卒業式は感染予防に留意し時間短縮と在校生・来賓等の自粛を含めた最小限度出席者で開催
〇長崎県公立高校入試は感染など、やむを得ない事情で受検できない場合は、志願者の受検機会確保のため、中学校長から提出された調査書等により選抜を行う
〇幼稚園・保育所・認定こども園・放課後児童クラブは原則開所
※例えば共働き家庭において幼少および低学年児童等、一人で留守番が不可能な場合などについては、学校と状況が異なるものであることから「感染の予防に留意した」うえで原則開所する

【相談窓口】県内各保健所又は県福祉保健課(TEL:095-895-2412)
※県内各保健所は24時間対応

新型コロナウイルス感染症に関連し事業活動に支障が生じる中小企業者の皆様に対しては、円滑な資金繰り支援のための制度資金を3月2日に発動することとしており、県産業労働部や商工団体、金融機関に相談窓口を設置しておりますのでご利用ください。
【相談窓口】産業政策課
(TEL:095-895-2650)
又は経営支援課
(TEL:095-895-2651)
※平日対応

以上、学校休業に関する要点です。

その他、PCR検査を随時実施していくこと。
長崎県が備蓄しているマスクは約30万枚で医療機器に適時配布するなど。
協議されました。

私は文教厚生委員会にて、下記内容を質疑いたしました。
◯相談窓口の状況確認
◯介護事業に関する現状確認
◯県の適時情報発信を要望

※委員会終了後、県福祉部長と「医療・看護・介護事業の切実な現状」と今後の推移についてご相談させいただきました。

新型コロナウィルス対策について、長崎県、文教厚生委員会一丸となって随時対応して参ります。ご不明な点がございましたら、ご連絡ください。

【相談窓口】
県内各保健所又は県福祉保健課
(TEL:095-895-2412)
※県内各保健所は24時間対応

下条博文事務所
※平日対応
電話:095-844-7769
ファックス:095-844-6278

予算決算委員会

2020.02.27

予算決算委員会

本日は予算委員会を中心に審査を行いました。同行しているインターン生に次世代のインターネット社会(Society 5.0)について概要をお伝えしました。

2月定例議会、開会!

2020.02.26

2月定例議会、開会!

昨日、2月定例議会が開会されました。本議会にて、特別委員会意見書上程、質疑・討論、採決、知事議案説明後、各所属委員会に分かれて所管事項概要について説明を受けました。本日も引き続き委員会活動となります。

琴海地区・現地視察

2020.02.24

琴海地区・現地視察

佐藤市議会議長、長崎市北総合事務所所長、連合自治会長とともに琴海地区の現地視察を行いました。生活インフラの整備や地域発展に必要な様々な事項について、現地の状況を確認しながら、地元の皆様と意見交換を行いました。

Vファーレン長崎 J2リーグ開幕!

2020.02.23

Vファーレン長崎 J2リーグ開幕!

本日J2リーグが開幕しました!開幕・栃木戦は1-0で勝利!J1復帰に向け応援していきたいと思います。

県庁ロビーでCTF(キャプチャーザフラッグ)

2020.02.22

県庁ロビーでCTF(キャプチャーザフラッグ)

本日県庁ロビーにて、県警・県庁・県立大学情報セキュリティ学科後援「SUNCTF※」が開催されています。県立大セキュリティ学科のインターン先と一緒に見学しました。情報セキュリティ先進県として共に頑張っていきましょう! ※CTF (Capture The Flag) は、与えられた課題に隠されたフラグを探し出す情報セキュリティ技術を競う大会のことです。

本年度は文教厚生委員会!

2020.02.21

本年度は文教厚生委員会!

本年度は文教厚生委員会と人口減少・雇用対策特別委員会の所属となりました。各種学校・福祉行政を軸に、本県最大の課題である人口減少に力を尽くして参ります!

「長崎県旅館ホテル生活衛生同業組合」さんと意見交換

2020.02.19

「長崎県旅館ホテル生活衛生同業組合」さんと意見交換

全員協議会中ですが「長崎県旅館ホテル生活衛生同業組合」さんと第2回の意見交換を実施。新型コロナウィルスの影響、東京オリパラ時誘客、輸送等の規制緩和など、大切な案件について情報交換を行いました。

本日より全員協議会

2020.02.18

本日より全員協議会

「全員協議会」各委員会や人事等、本年度の議会運営について協議しています。禁足令がでているので、今日から3日間、県庁から出ることができません。

長崎県ヘルスケアサービス事業化推進事業報告

2020.02.17

長崎県ヘルスケアサービス事業化推進事業報告会

県庁にて「長崎県ヘルスケアサービス事業化推進事業報告会」が開催されています。専門のコンサルタントさんから、日本が抱えるヘルスケアサービスの問題点や今後取り組むべき手段やトレンドなど、基調講演。その後、実際にヘルスケア産業を展開されている企業・団体の事業報告が行われます。ポイントは「IT等、新テクノロジーの活用」と「各専門分野を有する様々な企業・団体との連携と意見交流」長崎県ヘルスケア産業発展の為、ともに頑張って参ります!

外海地区で県政報告会!

2020.02.16

外海地区で県政報告会!

外海地区で県政報告会を開催いたしました。工事中の神之浦道路拡幅をはじめ、永田浜護岸、永田湿地自然公園の充実、外海地区インターネット整備など、現在取り掛かっている活動状況をご報告させていただきました。ご参加ありがとうございました!

学生インターンがスタートしました。

2020.02.14

学生インターンがスタートしました。

県立大(情報セキュリティ課)1年生2名、約2ヶ月弱のインターンがスタート。主に地方行政とICT全般について勉強していきます。早速本日は神の島を一緒に現地視察。地元の方からのご相談をお聞きしました。

県庁ロビー・フラワーバレンタイン!

2020.02.13

県庁ロビー・フラワーバレンタイン!

本日より県庁ロビーで開催されているフラワーバレンタインフェア。男性の皆様、素敵なお花が沢山ありましたよ!大切な方にお花を贈りませんか。明日も開催されます^_^

新型コロナウィルス対策について

2020.02.13

長崎県における新型コロナウィルス対策について

長崎県における「新型コロナウイルス感染症に係る各部局の対応状況一覧」をまとめました。(令和2年2月6日現在※一部2月7日分を含む) →詳しくはこちら

癒しの空間「木楽暮・こらぼ」現地訪問

2020.02.12

癒しの空間「木楽暮・こらぼ」現地訪問

長崎市西海町、県民の森途中の一軒家。懐かしい昭和の雰囲気なのに洗練された癒しの空間「木楽暮・こらぼ」さんに伺いました。地域の交流はもとより、インバウンド観光コンテンツとして利活用できそうです!

自民党佐賀県連と意見交換

2020.02.11

自民党佐賀県連と意見交換

自民党佐賀県連にて、佐賀県連・長崎県連/政調会、意見交換会を行いました。人材確保や観光産業など、パイを取り合うだけではなく、佐賀県と長崎県が協力する事で新たな観点から発展していけるヒントをいただきました。新幹線についても情報交換でき大変有意義な会となりました。ありがとうございました!

下条事務所・歓送迎会

2020.02.09

下条事務所・歓送迎会

夢に向かって旅立つ竹村くんと、今月から下条事務所に来てもらっている古川さんの歓送迎会。新体制になる下条事務所をこれからもよろしくお願いいたします^_^

九州観光振興議員連盟総会・第4回九州観光振興大会

2020.02.08

九州観光振興議員連盟総会・第4回九州観光振興大会

ANAグラバーヒルにて九州7県(県議)が集まり「九州観光振興議員連盟総会及び 第4回九州観光振興大会」が行われました。内容満載で九州のインバウンド観光から九州IR誘致、ジャパネット高田明氏の基調講演がありました。高田明氏曰く「伝えた」と「伝わった」は大きく違う!「業界の常識は皆さんの常識」ではない!との事。ユーモアを含めた講演は学び多きものとなりました。

新型コロナウィルス対策支援募金活動

2020.02.07

新型コロナウィルス対策支援募金活動

自民党県連として中国湖北省武漢市「新型コロナウィルス対策支援募金活動」を行いました。長崎県として水際対策に全力を尽くすとともに、一刻も早い事態の収束に向け尽力いたします。

長崎市「消防殉職者追悼式」

2020.02.06

長崎市「消防殉職者追悼式」

消防活動により殉職された方々の追悼式に参列いたしました。私達の安全を守っていただく消防士の皆様に敬意を表します。殉職された方々、そのご家族の鎮魂をお祈りいたします。

和食料理教室「銀頂」さん

2020.02.04

和食料理教室「銀頂」さん

1日遅れの恵方巻き。外国人観光客向け和食料理教室「銀頂」眞崎洋文代表のところに伺いました。お米が!海苔が!大トロの具がー!!こんなに美味しい恵方巻きは初めて食べました!眞崎さん曰く「料理は化学」だそうです。すごい!

琴海地区・新春のつどい

2020.02.03

琴海地区・新春のつどい

琴海地区・新春のつどいを開催いたしました。大村湾に面した海・山・川、農業と水産業、自然あふれる住みよい町、琴海。2006年に長崎市と統合され14年目となります。長崎市とともに琴海地区発展のため邁進いたします。多数のご来席ありがとうございました。

長崎大同青果(株)「加藤誠治社長」黄緩褒章祝賀会に出席。

2020.02.02

長崎大同青果(株)「加藤誠治社長」黄緩褒章祝賀会に出席。

加藤誠治社長、長年の輝かしい功績、ご受賞おめでとうございます!これからも青果市場発展のため、よろしくお願いいたします。

日本会議九州地方議員連盟総会に出席

2020.02.01

日本会議九州地方議員連盟総会に出席

日本の発展と教育文化の向上を目的として結成された自民党「日本会議議員連盟」私は山本啓介会長とともに自民党長崎県連・日本会議事務局長として本日役員会に出席しました。憲法改正・教育改革・健全な外交など日本会議基本理念に基づき、熱い論議がなされました。

長崎市保育会様「新春のつどい」に参加

2020.02.01

長崎市保育会様「新春のつどい」に参加

永年勤続で表彰された方々、おめでとうございました。保育会の皆様の愛が溢れる素晴らしい新年会でした。これからも「国の宝である子ども達」の育成にご尽力賜りますよう、よろしくお願いいたします!私達も全力で支援いたします。

長崎県歯科医師会様と意見交換

2020.01.31

長崎県歯科医師会様と意見交換

健康長寿日本一を目指す長崎県において「口腔ケア」が担う役割は大変重要なものとなっています。歯科専門家と地域包括支援(在宅・施設・病院など)がより密に連携する事がカギとなりそうです。

ハウステンボス現地視察

2020.01.30

ハウステンボス現地視察

IR観光対策特別委員会・最終日、IR誘致予定区域「ハウステンボス隣接現地視察」を行いました。新型肺炎の影響かハウステンボスは閑散としていましたが、改めて建設区域の広大さ、ヨットハーバーや富裕層向け住宅・宿泊施設との隣接性など、ハウステンボスとIR統合型リゾートとの親和性を実感しました。現地視察後、県庁に戻り特別委員会としての「長崎県に対する意見書」を協議。私はユニバーサルツーリズムの体制づくり(駅や空港などに車椅子レンタルやツーリズム介助の手配など受付窓口の設置)について意見を述べさせて頂きました。松本委員長、宮島副委員長はじめ、委員、理事者の皆様、1年間ありがとうございました。長崎県観光事業発展のため、今後ともよろしくお願いいたします。

子育て支援を応援!

2020.01.29

子育て支援を応援!

西浦上子育て支援センター「ぴよぴよ」さんと意見交換を行いました。妊娠中から始まる子育て支援。ぴよぴよさんは妊婦さんや、ご出産された方々の支援を個別具体的に行なっていただいています。地元の竹田市議とともに子育て支援を全力で応援いたします!

外間幹事長「新春の集い」に参加

2020.01.27

外間幹事長「新春の集い」に参加

いつもご指導いただいている外間幹事長「新春の集い」に参加しました。北村地方創生大臣、金子参議院予算委員長、古賀参議院議員、瀬川県議会議長、朝長佐世保市長ほか、数多くのご支援者様がご来席。外間先生のご挨拶にて、先生の政治に対する想いをお聞きする事ができ、感動いたしました!

ランタンフェスティバル!

2020.01.25

ランタンフェスティバル開幕!

雨の中「ランタンフェスティバル」が始まりました!あいにくの天候ですが、道路にもランタンが反射して幻想的でしたよ!

人材確保プロジェクトチーム

2020.01.21

人材確保プロジェクトチーム発足!

自民党県連政調会にて、本県産業の担い手不足について対策や解決策を検討するため「人材確保プロジェクトチーム」が発足されました。関係団体や県行政の皆様と連携して、より効果的な施策立案を目指します!

陸上養殖勉強会

2020.01.18

陸上養殖勉強会

昨日、長崎に戻りました。今朝は衆議院議員・冨岡勉先生主催「陸上養殖」勉強会に参加しました。現在、三つ山で陸上養殖をされている鶴崎社長を中心に、実際のご経験談(クエ・フグ・ヒラメなど陸上養殖)と豊富なデータ資料をいただきました。その中でも驚いた情報がありました。「日本における抗菌剤使用量2017」人用医療品582トン(32.2%)に対し家畜用医療品694トン(38.4%)→「人より家畜の方が抗生剤を使用している!」抗生剤の使用については、菌の耐久性変化など、様々なご意見が取り沙汰される中、家畜使用に準じた環境影響が懸念されます。客観的情報をもとにしっかり取り組まないといけません。

台湾視察2日目

2020.01.17

台湾視察2日目

故宮博物館を視察後、ハウステンボス台北事務所、旅行代理店の大栄旅行社にて意見交換・勉強会を実施。特に旅行代理店の方から「長崎県はPR展開(広告戦略)と予算の付け方に疑問を感じる。観光資源は豊富だがエージェントも売りにくい・・・」と本音をお聞きすることが出来ました。大変実りある視察となりました。長崎に戻り次第、今回得た情報を吟味し、県政へ反映していきます。現地の皆様ありがとうございました!

台湾タイガーエアライン様視察

2020.01.16

台湾タイガーエアライン様視察

台湾LCCタイガーエアライン様と意見交換を行いました。岡山空港との関係が上手くいっているそうで、季節で異なりますが片道2,000元(約8,000円程度)毎日1便運航しているとの事。時差も1時間ですから、長崎空港から同条件で運航が始まれば、沢山の方々の往来が期待できます。更なる研究と交渉相談がんばります!

本日から台湾視察です

2020.01.15

本日から台湾視察です

国交のない日本と台湾。そんな両国の橋渡し役を担っていただいている「外交部亜東太平洋司」で大変有益な意見交換が行えました。長崎県と台湾の交流が深まっていけるよう努力します!

新春の集いを開催いたしました

2020.01.14

新春の集いを開催いたしました

お陰様で、昨夜「新春の集い」を無事開催することができました。新年のお忙しい中、多数のご来席ありがとうございました!皆様の想いをつないでいけるよう、しっかり頑張って参ります。本年もどうぞよろしくお願いいたします。

成人式に出席

2020.01.12

成人式に出席

ブリックホールで行われた成人式に出席しました。24年前の自分の成人式を思い返しながら田上市長・佐藤市議会議長の祝辞をお聞きしました。成人式を迎えた皆様、御父兄の皆様、おめでとうございます!

各団体の新年賀詞交歓会に参加

2020.01.11

各団体の新年賀詞交歓会に参加

「長崎市管工業協同組合」様・「東長崎商工会」様の新年会に参加しました。今年も1年よろしくお願いいたします。

北方領土返還要求長崎県民会議・理事会に出席

2020.01.10

北方領土返還要求長崎県民会議・理事会に出席

北方領土返還要求長崎県民会議・理事会に出席しました。北方四島の早期返還に向け、県民お一人おひとりにこの問題についての理解と関心を深めていただくため、各団体と力を合わせて取り組んで参ります。

長崎県トラック協会青年部と意見交換

2020.01.09

長崎県トラック協会青年部と意見交換

昨日、自民党県連政調会として長崎県トラック協会青年部さんと意見交換を行いました。トラック協会さんには、生活に必要な食品関係を含む、物流の中心的役割を担っていただいています。人材不足や現場就労環境の改善など諸問題が山積しているとの事。今後も情報交換を行い少しでも問題が解決するように取り組んで参ります。

山内(平戸市議会)議長就任祝賀会

2020.01.08

山内(平戸市議会)議長就任祝賀会

平戸文化ホールにて、金子参議院予算委員長、北村大臣、黒田平戸市長、西川副議長はじめ約500名の支援者が駆けつけ、山内清二議長就任祝賀会が盛大に開催されました。私も父と共に参加し、お祝いをお伝えする事ができました!

長崎市消防出初式に出席

2020.01.07

長崎市消防出初式に出席

令和2年 長崎市消防出初式に出席いたしました。地震・大雨など未曾有の災害が頻発している今、地域防災に欠かす事ができない消防団。地域の安全を守るため、今年もご尽力のほど、よろしくお願いいたします。

長崎商工会議所「令和2年新年祝賀交換会」に参加

2020.01.06

長崎商工会議所「令和2年新年祝賀交換会」に参加

ホテルニュー長崎で行われた長崎商工会議所「令和2年新年祝賀交換会」に参加しました。集中して色々な話をする事ができました。長崎発展のため、今年もよろしくお願いいたします。

青果市場・初市に出席

2020.01.05

青果市場・初市に出席

長崎市中央卸売市場(青果市場)初市に出席しました。卸売市場の皆さまには、大雨・暖冬などの異常気象が続くなか、生産者さまとともに県内一円に「安全で美味しい野菜と果物」を提供していただいております。厳しい状況下ですが、食材の流通を絶やす事がないよう共に頑張って参りましょう。今年もよろしくお願いいたします。

花市場・初せりに出席!

2020.01.04

花市場・初せりに出席!

長崎花市場(長崎花き園芸農業協同組合)切花初市に参加しました。iPadによる新しいせり注文方式になってから4年目。みなさんのご努力により、よりスムーズなせり注文が実現しているとの事。花市場の皆様、今年もよろしくお願いいたします。

明けましておめでとうございます!

2020.01.01

明けましておめでとうございます!

元日快晴に元、令和2年がはじまりました。今年も1年よろしくお願いいたします!

■過去のNews一覧

PICK UP CONTENT

活動報告

-- 委員会活動 --
-- 自民党活動 --
-- 予算関連 --
-- 後援会活動 --